FC2ブログ

旧:Laboratory of Natural Products Chemistry Jr.

息絶えそうな、元・研究室HP管理人、現・他大学の研究員3年目の日々の記録。忙しいのもあるけれど気軽に書けなくなったよね、最近のブログって。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり更新が滞ってました

いろいろと忙しくて文章を書く余裕がなく・・・


(本当はあまり愚痴らない方がいいのかもしれませんが)
事業仕分けのせいなのか
最近の国会のごたごたのせいなのか
例年であれば手続きが始まる特別研究員(PD)が
年末まで結果お預けになっています

それもPD(ポスドク相当)だけ
来年度予算が決まるまで採用人数が決定しないんだってさ

確かに去年の今頃
事業仕分けで若手研究者支援も斬られてた気がします
そういえば・・・言われたね

「ポスドクの生活保護のようなシステムはやめるべき。本人にとっても不幸」

・・・ポスドクは負け犬なのか?
そもそもPDの採用者は応募者の10%にも満たないってのに
(今、日本にいる全ポスドクに対してではない)

企業へ行けとかこのシステムが悪いから見直せなど
好き放題言われましたが
かと言っていきなり大きく変えられるはずなく
それに
言うだけ言って解決策は何も与えてくれないから
仕分けられたとしても
結局何かが変わるでもなく
良い方に向かうはずもなく
単に採用者の数が減らされ
こうしてポスドクは
大学での研究を諦めるか
海外へ行くかになって
大学における研究は廃れていく・・・

楽だよね、仕分け人って
斬るだけでいいんだもの

責難すれば成事にあらず

今の社会を見てると
つくづくそう感じます・・・
スポンサーサイト

お盆休み

が始まっていますが
研究室ではあまり関係なかったりします。

4年生は院試
修士は実験(育てているものの世話)。

なるべく決められた休日に休むようにしている私ですが
今回はほぼ毎日行っているサンプリングがあるため
結局休みなし。

夏休み、取れるかなあ。
(取りたいけど・・・)


話は変わり。

別の仕事の関係で久しぶりに光合成の勉強。
光化学系II (PSII) って
Mn (マンガン)を含んでいたのね・・・。
水から酸素を作る反応で必要なんだけど
すっかり忘れてた。

その流れでマロンジアルデヒドも調べていたら
  CH2(CHO)2
というアルデヒド2つの形より
一方がエノール化した
  HOCH=CH-CHO
ものの方が
存在比が高いことを再認識。
ま、分子内水素結合で安定できるから。

ケト-エノール平衡がいまいち分からない
という4年生の質問に対応していたばかりだったので
いつもより記憶に残ったのでした。

でも教えているとき、嘘ついたような。
・・・ごめんね。

もう8月

なんとも早い・・・。

気がつけば梅雨があけ、寝苦しい日が続き、
カレンダーを見てみれば8月。
世間じゃあ夏休み。
確かに大学も夏休みモード・・・連続する集中講。
そして院試。
夏なんだなって感じですが、
一応社会人のポスドクにはそんなの関係ありません。
夏休みもあってないようなもの。
日本人働きすぎ。

・・・でも、モチベーションを上げるためにも
どこかへ行きたいなあ。

天気が良かったので

昼食後、構内をちょっと散歩。
・・・散歩できるほど、構内が広いんです、はい。
案内図見ないと迷うくらい。

それはともかく、
生協の本屋に立ち寄った際、面白い本を見つけました。

 Mad Science ―炎と煙と轟音の科学実験54
  Theodore Gray (著), 高橋 信夫 (翻訳)

タイトルはすごいですが、中身もなかなか。
とはいえども、それはダメだろうという実験を並べているのではなく、
(中には危険なものもありますが)
実に化学の性質を上手に使った実験集&写真集です。

例えば、沈む氷。
普通氷は水に浮きます。
でも、重水で氷を作ると沈むんです。

・・・答えを聞いてしまうと、「まあ、そうだろう」という感じかもしれませんが、
そういう事を思いついてやってしまうって事の方に
私は惹かれました。

重水素といえば、NMRやMSでおなじみの、質量が普通の水素(H)より約2倍になっている水素。
ずいぶんお世話になっています。
なので、身近にあったと言えばあったんだけど・・・

普通の水(H2O)より重水(D2O)は重くなっているため
それで氷を作ると沈む。

もちろん試薬で遊ぶなんて、とんでもないことですが、
そう考えたことがなかった事に、
自分はまだまだだなあ、と思ったのでした。

ちなみに、重水は毒・・・というか、体にはよろしくないようです。
そりゃあ、重くなっている分、生体反応に影響出るよね。
実際にそれを利用する場合もあるんだし。
だから、あくまでも沈んだ氷は見せるだけ、でお願いします。
と、本にも書いてありました。


ということで、
思わず衝動買いしかけた本の紹介でした。

何か書かなきゃ

勝手(?)に広告がトップを占めてしまうことになるので、
とりあえず思いつくまま。

だいぶ新しい環境にもなれ、
適当にやってくる雑用にどう対応しようか考えながら、
何か新しい仕事を始めなきゃなと
日々悩んでいたりします。

いろいろやってもいいんだけど・・・

やりたい事が学生とかぶっていて、
でもその実験系がしっかりとできあがっていなかったら、
まずそれを何とかしなければと思うのが普通じゃあないかなあ。

で、そんな裏方的仕事をやっていたら、
表だった仕事がほとんど進んでいないように見えるのは当然であり。

そのあたりをどうアピールすればいいんだか。


・・・うん、とりあえず今は、
見えないところで頑張っています。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。